ジャガイモンプロジェクト公式ホームページ
 ホーム > 主催イベント&イベント参加 > Future Live! vol.5 参加レポート

   Future Live! vol.5 参加レポート   
   

Future Live! vol.5
 開催2017年6月26日(月)
 場所SpaceArtStudio
  (札幌市中央区南7条西4丁目 第2北海ビルアバンティ 7F)
 主催Future Promotion さん



前回18日の Future Live! vol.4 に続いて、今回の vol.5 にもお声掛けをいただけました。

最近は土日、もしくは祝日のライブ出演が多くなっています。
改めて調べてみると、平日夜のライブ出演は、3月16日以来とかなり久々です。



セットリスト
  1. 心のツバサ
  2. タマシイレボリューション / Superfly
  3. 初恋Diary


今回のライブは、他の出演者の方が体調不良により急遽出演をキャンセルいするという事態もあったようです。


羽美 自身も、実は当初は今回は4曲を歌う予定で準備をしており、私が毎回揃えるする音源も4曲分準備をしていました。

毎回のライブで自分のセットリストを決める際、その基本として当然大事なのは、自分自身がいただける時間です。
極端な話をすれば、10分の持ち時間で3曲も4曲も歌うことはできません。
持ち時間の中でMCの時間も考えつつ、曲数と内容を決めていきます。


そんな中、今回のライブでいただけた時間は20分。
当初考えていた4曲だと、合計時間がそれだけで18分弱となってしまい、MCの時間がほぼ無くなってしまいます。

そこで1曲減らして3曲とし、残りの時間をMCに割くことにしました。



羽美 の次のイベント参加は、来月8日の アリスインプロジェクトin札幌 シアタートークショー の予定です。

このお知らせを入れることを優先しました。

今回は 羽美 自身がその判断をし、自ら曲を減らすことを申し出てきました。
例えそれが無かったとしても、私自身の判断で同じ判断、同じ結果にはなったと思いますが、自ら判断提案できたことは評価したいと思います。

何事も単発的に見えてるものでも、それらは繋がっている。
今回1回のことだけを考えるのではなく、継続していくものとして考えた時、この判断はジャガイモンプロジェクト的には正解の判断です。



また、今回はあるファンの方が、羽美 のTシャツをオリジナルで作成され、それを着て参加してくださいました。

この方からは、Tシャツの制作に至るまで、事前に具体的なデザインを含め、こちらに対しての許可を含めてしっかりとご連絡もいただいておりました。
大前提としてこのようなものを作っていただけるということもありがたいですし、併せてしっかりとご連絡を事前にいただけたこともありがたいことです。

   


ライブ終了後、羽美 がライブの様子や感想をブログにまとめています。

   Future Live! vol.5   −  羽美オフィシャルブログ「I flap beautifully」


2017年6月27日 掲載

ジャガイモンプロジェクト代表・川崎康



 
・ サイトマップ   ・ よくある質問   ・ プライバシーポリシー   ・ リンクを設置していただける方へ   ・ お問い合わせ


 (事務局)
  〒080-1215 北海道河東郡士幌町仲通2


Copyright (C) 2011 ジャガイモンプロジェクト. All Rights Reserved.