ジャガイモンプロジェクト公式ホームページ
 ホーム > 主催イベント&イベント参加 > GIRLS UP BEAT vol.94 参加レポート

   GIRLS UP BEAT vol.94 参加レポート   
   

GIRLS UP BEAT vol.94
 開催2017年11月18日(土)
 場所ESPホール
  (札幌市中央区南3条西1丁目3-6 狸小路1丁目)
 主催GIRLS UP BEAT さん



先月28日、ハロウィンイベントの一環で初めて出演させていただいた GIRLS UP BEAT
その際は、出張版 として通常のものとは少し違う環境で行なわれたものだったそうですが、今回は改めて通常の、GIRLS UP BEAT

回数もすでに94回目と、その回数も3桁の大台を迎えようとするライブですが、羽美 としては通常版では初めてお世話になることになりました。

また一方で、ジャガイモンプロジェクトで業務提携をしている 北見焼肉アイドルMeatYou星隈瞳 はこれまでにもすでに数回出演歴があり、vol.92 、vol.93 に続いて今回も北見から駆けつけての参加となります。



セットリスト
  1. 初恋Diary
  2. 涙そうそう / 夏川りみ
  3. 心のツバサ


今回のライブは、イベント運営側から当初いただいた持ち時間が、準備段階で少し長くなりました。

その為、こちら側から発信させていただいていた情報や、当日会場に張り出させていた個々のセットリストが、実際のものとは少し違っていました。
(当日事前に張り出されるという連絡をいただいていなかったため齟齬がありました。混乱が生じたことに関しお詫び申し上げます)


今回の羽美のセットリストでは、2曲目の ”涙そうそう” が目新しいものだったと思います。
そして、実際に現場で直接その様子に触れられた方の感想を伺うと、総じて好評だったように感じます。

1つ1つの曲は当然ですが、合間のMCも含め、更に成長してくれることを期待しています。


出番の後は、星隈瞳 の出番の終わりを待ってからの 並行交流 とさせていただきました。

ここ最近は、9月の士幌での SIF2017 を除いては、約4ヶ月間、札幌での対バン出演時に 物販 をしていません。
そして今回もやはり同様に 自由交流 とさせていただきました。

この交流時間、同じ時間が与えられている中であれば、物販 も絡めればそれに寄った時間になるでしょうし、交流 のみであればそれはまた違った形になると思います。
通常、ジャガイモンプロジェクトでは運営の都合上、物販 を実施するのは日曜日に限定していますし、羽美1人の時には実施しません。

更に最近は、日曜日であっても実施しないこともあります。

これは、他にも色々と事情などはありますが、一番には、「もっとたくさんの方との交流を大切にしてほしい」 というところにも目的があったりもしています。
対バンライブというのは、自分のことを応援してくださるファンの方だけでなく、他の出演者の方を観に来た方、応援しに来られた方も多くいらっしゃいます。

そしてそんな後者のみなさんにも自分のことを観ていただくことのできるチャンスでもあります。

あとはそれを自分がどう活かしていくか。
どう理解し、どう次に繋げようとするか。

これに関しては今回のライブでの経験も踏まえ、羽美にも少し考えが浮かんでいるようです。

今月来月とすでに数本のライブが決まっていることもあります。
是非そんな考えもそして想いも、しっかりと形にしていってほしいと思います。


私はステージの上でただ上手に歌うだけが歌手・タレントではないと思っています。
そういう部分もしっかりと自分の中で考えられてこそ、そして実行できるようになってこそ次のステップが見えてくるとも思います。

そんなところにも期待しつつ、引き続きバックアップをしていければと思っています。


  



ライブ終了後、羽美 がライブの様子や感想をブログにまとめています。

   GIRLS UP BEAT  −  羽美オフィシャルブログ「I flap beautifully」


2017年11月19日 掲載

ジャガイモンプロジェクト代表・川崎康



 
・ サイトマップ   ・ よくある質問   ・ プライバシーポリシー   ・ リンクを設置していただける方へ   ・ お問い合わせ


 (事務局)
  〒080-1215 北海道河東郡士幌町仲通2


Copyright (C) 2011 ジャガイモンプロジェクト. All Rights Reserved.